HOME/Articles/

【統計学】さまざまな変数(質的・量的)

Article Outline

【統計学】さまざまな変数と尺度

さまざまな変数

e.g. 2021年の賃貸物件のデータ(自作)

ID 家賃(円) 間取り 大きさ(㎡) 駅近 窓方角 築年数 竣工(年)
1 72000 1K 20 近い 21 2000
2 72000 1K 20 遠い 西 16 2005
3 75000 1K 19 遠い 南東 14 2007
99 150000 1LDK 45 近い 3 2019
100 150000 1LDK 40 近い 南西 6 2016

上記のような表はエクセル等でもよく見ると思う。
そんなデータには其々に意味があり、ざっくり2種類に分類することができる。

質的変数 量的変数

さまざまな尺度

さらに、2変数に分類した表から其々にある物差し(尺度)を用いて4分類することができる。

カラム名 変数 尺度
ID 質的 名義
家賃(円) 量的 比例
間取り 質的 順序
大きさ(㎡) 量的 比例
駅近 質的 名義
窓方角 質的 名義
築年数 量的 比例
竣工(年) 量的 間隔

・質的変数 (カテゴリカルデータ)

  • 名義尺度:同じ値か否か
    e.g. 「名前」「性別」
  • 順序尺度:同じ値か否か+値に大小関係
    e.g. 「ランキング(○○位)」「生成評価(S, A, B, C ,D / 5 ~ 1)」

・量的変数 (数量データ)

  • 間隔尺度:同じ値か否か+値に大小関係+値の差に意味が有る(0は相対的)

    e.g. 「温度」「偏差値」「西暦」
  • 比例尺度:同じ値か否か+値に大小関係+値の差に意味が有る(0は絶対的)

    e.g. 「値段」「大きさ」「身長」「体重」