HOME/🐚 Linux/

🐚 $split

Article Outline

|| $split

$split {option} {元ファイル} {出力ファイル} {ベースファイル名}
  • e.g.
    $split -l 2 code.php a_code
    (=ファイルcode.phpを2行ごとに、ファイルa_code+アルファベットというファイル名に分割)
  • e.g.
    $split -l 500000 -d ./list1_000000000000.csv ./split/list1_1_ --additional-suffix=.csv
    (=list1_000000000000.csv を5万行ごとに、split1ディレクトリ配下に、list1_1_ に数字と.csv を付与して分割)
    $ls 
    list1_1_00.csv list1_1_01.csv 

| OPTION

  • -b バイト単位で分割(--bytes=SIZE)
  • -l 行単位で分割(--lines=NUMBER)
  • -a ベースファイル名に付与するアルファベットの文字数を指定する(--suffix-length=N)
  • -d ベースファイル名に付与するアルファベットを数字にする(--numeric-suffixes)
  • --additional-suffix={strign} ベースファイル名に任意の文字列付与
  • --verbose ファイル作成状況

| 関連コマンド

  • $cut 文字列分離
  • $uniq 重複削除
  • $paste テキストファイルを列方向で結合

|| REFERENCE